失敗しないベッド選び珠玉のメソッド集

一人暮らし・上京・結婚・出産・転勤…生活環境がガラッと変わる20代・30代に贈るベッド選びのコツ

一発解消!狭い子供部屋にベッドを配置する4つのポイント

一発解消!狭い子供部屋にベッドを配置する4つのポイント

子供部屋にベッドを配置したいけど、狭いからなかなかうまくレイアウトできない…という悩みはないでしょうか。子供部屋には机などの大きな家具を置く必要もあり、また日本では海外のような広い子供部屋を用意できる家庭はごくわずか。

そこでここでは、子供部屋にベッドを置くために大事な4つのポイントを紹介していこうと思います。

子供部屋にベッドが置きにくい2つの理由

まず子供部屋にベッドが配置しにくいのはなぜでしょうか。主に次の2点が考えられます。

  1. 根本的に狭い
  2. 散らかす

根本的に狭い

これが最も大きな理由ですよね。6畳の子供部屋を一人で使うなら、それは広い子供部屋と言えます。ベッド選びに迷うことも少ないはず。でもそうもいかない家庭も非常に多いものです。

6畳を兄弟で使ったり、8畳の一角を子供部屋にしたり、子供に十分なスペースを与えることができない場合のほうが圧倒的に多いですよね。さらに机やらタンスやら大きな家具を置く必要もあり、子供部屋は物理的にスペースが狭くなってしまいます。

散らかす

子供部屋にはおもちゃがいっぱいあり、子供は基本的によく散らかしますよね。なので子供部屋には様々な収納家具を置くことになり、それだけスペースを使ってしまいます。ただでさえ窮屈な子供部屋がさらに狭くなってしまい、ベッドのスペースがどんどんなくなってしまいます。

いかに「片付けやすい」子供部屋にするかが大事なポイントになります。

子供部屋にベッドを置く4つのポイント

様々なことを総合的に考えると、子供部屋は次の4点に注意してベッドを選ぶことが重要になってきます。

  1. 省スペース
  2. 収納できる
  3. 見た目がかわいい
  4. 低ホルムアルデヒド

省スペース

最も大事な要素が「省スペース性」です。でも寝るための空間は、最低限の広さ以上は狭くできません。その中でいかに効率よくスペースを活かせる形状を選ぶかが大切。

子供が一人ならロフトベッドを利用して、ベッド下のスペースを有効に活かせるタイプもオススメ。兄弟姉妹ならやはり二段ベッドが王道と言えます。

また、ベッドの長さは大体同じですが、最近では短い規格のベッド(マットレス)も登場しています。通常マットレスは195cmという長さですが、短いのは180cmという長さのマットレスもあります。

体の小さな子供に大人と同じ長さのベッドは必要ありませんよね。むしろスペースを余計に使ってしまうのでデメリットの方が大きいと言えます。

さらにヘッドボードのないタイプを選ぶことでベッドの全長を短くしたり、シングルよりもさらに幅の狭いセミシングルを選ぶのも一つの手です。

「ショート丈&ヘッドレス&セミシングル」というベッドなら、一般的なシングルサイズのベッドより「長さ約30cm・幅約20cm」も省スペースになります。
ショート丈&ヘッドレス&セミシングルな脚付きマットレス

二段ベッドで長さが短いモデルも。二段ベッドはほとんど子供がメインですよね。なのでショート丈はとてもメリットが大きいと言えます。
ショート丈の二段ベッド

収納できる

子供部屋はいかに整理整頓「しやすいか」が大事です。収納スペースがあっても片付けにくいと、子供は面倒くさがって片付けませんよね。なのでベッドに収納機能が付いてるタイプはメリットが大きいです。

ベッドは確実に子供部屋の大部分を占め、どこにいてもすぐに収納に手が届きますよね。なのでベッド下の収納が使いやすくなっていれば、子供にとっても片付けやすい環境になるんですね。

整理整頓はお部屋のスペース云々ではなく、教育として大事なことなので、収納付きのベッドの価値は高いと言えます。

収納も少し小分けに入れれるようなスタイルのほうが、子供も片付けやすいのではないでしょうか。引き出し2杯の収納だと中でセパレートされてないので、表面上はキレイでも引き出しの中はグチャグチャ。

「引き出しに隠せばいいや!」という感覚に変わってしまうので、小分けに入れる場所が決まっているような収納だといいかもしれません。

見た目がかわいい

子供が使うものなので、子供が気に入るかどうかがとっても大きなポイントです。いくら省スペースでも多彩な収納機能が付いてても、子供がそのデザインを好きじゃなければやっぱり使い勝手は悪くなりますよね。

子供が好きになるデザインを選択することも忘れてはいけません。

低ホルムアルデヒド

ベッドの多くは木製です。その場合、子供に使うなら低ホルムアルデヒドのベッドを選びたいものですよね。ロフトベッドなどはスチール製が多いのですが、二段ベッドや一般的なベッドの大半は木製です。

ホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因になると言われ、主に接着剤や塗料などに含まれています。

全ての子供に影響が出るわけでもなく、気にしすぎると選択肢が一気に狭くなってしまうのですが、親がアレルギーを持っている場合や、ほこりなどに弱い子供の場合は頭の片隅に入れて置いて損はありません。

まとめ

子供部屋に最適な4つの条件を紹介しましたが、全ての条件に当てはまるベッドはそうそうないかもしれません。でも少しでも当てはまるベッドを選ぶことで失敗を減らすことができます。

特に省スペースと収納は、大きな家具であるベッドのデメリットを解消してくれる大事なポイント。子供部屋の場合、最低でもどちらかは取り入れるべき条件ではないでしょうか。
子供にピッタリのベッド一覧

ベッドの通販ならこのショップがオススメです

ベッドの通販専門~ベッド王国

このショップはとにかく見やすさ・分かりやすさ重視のショップ。ベッドを通販で買うときは、梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。ベッドの種類も豊富で探しやすい工夫が。ほとんどが送料無料ベッドなので価格も抑えることができます。トップページのギャラリーもオシャレ。

ベッド王国はコチラ

 - 子供向け, 部屋のタイプ

  関連記事

知っておきたい!一人暮らしで和室にベッドを置くときの4つのポイント
知っておきたい!一人暮らしで和室にベッドを置くときの4つのポイント

一人暮らしを始めるにあたり、物件やお部屋の数によっては和室を寝室にしたいという場 …

おしゃれ!和室に合う背の低いベッド 厳選2モデル
おしゃれ!和室に合う背の低いベッド 厳選2モデル

和室にベッドを置く場合、どのようなデザインだと似合うのか想像しにくいですよね。「 …

使える!シングルベッドより狭い「セミシングル」サイズ!
使える!シングルベッドより狭い「セミシングル」サイズ!

一人用のベッドというと、無条件でシングルサイズを想像しますよね。でも小柄な人や寝 …

長く使える!分割可能&コンパクトな二段ベッド
長く使える!分割可能&コンパクトな二段ベッド

子育て世代は子供のベッドで悩んでしまうものですよね。特に兄弟姉妹がいる場合は、二 …

納得!喘息の赤ちゃんに向いてるベッド 4つのポイント
納得!喘息の赤ちゃんに向いてるベッド 4つのポイント

赤ちゃんを寝かせる場所というのは、親としては様々な悩みが出てきますよね。その中で …

ベッドの配置 壁につける5つのパターンと利点・欠点
ベッドの配置 壁につける5つのパターンと利点・欠点

ベッドの配置に悩んではいないでしょうか。大きな家具なので上手く置かないと使いにく …

かわいい♪カーテン&宮付きのロフトベッド
ロフトベッドの大きな2つの欠点

お部屋にベッドもソファーも大型テレビもパソコンデスクも鏡台も…置きたいものはいっ …

素材を変えるだけ!寝室をリゾート風にする簡単な方法
素材を変えるだけ!寝室をリゾート風にする簡単な方法

寝室をリゾート風・アジアン風にしたいけど、どうすればいいのか悩んではいないでしょ …

インダストリアルなベッドルームに合うベッド 3つのポイント
インダストリアルなベッドルームに合うベッド 3つのポイント

インダストリアルなテイストのベッドルームを構築しようと考えてはいないでしょうか。 …

明るめの床に合うベッド「女性のお部屋」編
明るめの床に合うベッド「女性のお部屋」編

ベッドの色や柄は、周囲とのバランスを考えて上手く選びたいものですよね。でもイメー …