失敗しないベッド選び珠玉のメソッド集

一人暮らし・上京・結婚・出産・転勤…生活環境がガラッと変わる20代・30代に贈るベッド選びのコツ

可愛い♪ベッドフレームを白くするだけでガーリーな寝室に!

可愛い♪ベッドフレームを白くするだけでガーリーな寝室に!

寝室をガーリーな雰囲気にしたいと考えてはいないでしょうか。

男前インテリアが流行っている昨今ですが、やっぱり女子はガーリーな寝室が落ち着くもの。

可愛らしいテイストにすることで、心も癒されますよね。

そこでここでは、置くだけで寝室をガーリーなテイストにしてくれるベッドを紹介しようと思います。

ガーリーなテイストに必要なもの

ではガーリーな雰囲気にするのはどのようなベッドが向いているのでしょうか。

一言で「可愛いベッド」と言っても、人それぞれですし幅が広すぎますよね。

ガーリーな寝室に大事な要素は次の4点です。

  1. 白いベッドフレーム
  2. お部屋を広くする収納機能
  3. 飾りを置けるヘッドボード
  4. 雰囲気を良くする照明

白いベッドフレーム

ガーリーな寝室作りには、白いベッドは必須と言えます。

寝室にはそれほど多くの家具を置けませんが、最大の大きさを誇るベッドの存在感は一際大きなもの。

つまりベッドの雰囲気次第でテイストはほぼ決まってしまうんですね。

そんな大きなベッドフレームを白くするだけで、一気に明るくてガーリーな寝室になります。

お部屋を広くする収納機能

せっかく明るくガーリーな寝室になっても、カバンや雑誌・CD・本・衣類…などが雑然と置かれた寝室では台無しになってしまいます。

やはりスッキリ整理整頓された寝室が基本。

でも収納するスペースがなければそもそも片付けることもできません。

寝室をスッキリ整理するためにも、収納機能があるほうがおすすめです。

飾りを置けるヘッドボード

ガーリーなお部屋に飾り物は大事な要素ですよね。

さりげないアクセントが雰囲気を良くしてくれます。

壁にかけることができるものならいいのですが、置き物の場合は「置く場所」が必要です。

ベッドのヘッドボードはその置き場所に最適な場所ですよね。

高さもちょうどよく、さりげなく視界に入ってくるので、できればヘッドボードに棚の付いてるベッドが向いています。

雰囲気を良くする照明

本を読むならある程度の明るさが必要ですが、ベッドによっては間接照明風な灯りの付いてるものがあります。

間接照明はガーリーな寝室の夜を、より雰囲気よく彩ってくれます。

お部屋の電気を消してもほんのり明るく、ムード満点です。

ガーリーな寝室にオススメのベッド

このような条件を満たすオススメのベッドがコレ。

FARMY(ファーミー)

とっても可愛い白いベッドです。

抜群の収納機能

このベッドはチェストベッドなので、大容量収納が可能です。

引き出しは全部で5杯、さらに反対側に長物も収納できるタイプ。

これなら寝室をスッキリ整理でき、開放感あふれる寝室にすることができます。

鏡台や飾り棚など他の家具やインテリアにスペースを譲ることも可能ですよね。

棚・照明付きヘッドボード

使いやすそうな棚付きヘッドボードなので、メガネや目覚まし時計・読みかけの本などをポンッと置くことができます。

もちろん可愛い小物を飾ることもでき、機能的にもテイスト的にも「使える棚」です。

ほのかに照らす照明が可愛く、夜もガーリーな雰囲気を演出。

細かい物を整理できる小さな引き出しも見逃せないポイントです。

まとめ

ガーリーな寝室にするなら断然白いベッドがおすすめ。

明るく可愛い雰囲気にしてくれて、さらにお部屋を広く見せてくれます。

収納機能が付いてるこのベッドなら、物理的にも間接的にも寝室が広くなり、ガーリーな飾りや色合いがより活きてくるオススメのベッドです。

紹介したガーリーな寝室にオススメのベッドはこちら

ベッドの通販ならこのショップがオススメです

ベッドの通販専門~ベッド王国

このショップはとにかく見やすさ・分かりやすさ重視のショップ。ベッドを通販で買うときは、梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。ベッドの種類も豊富で探しやすい工夫が。ほとんどが送料無料ベッドなので価格も抑えることができます。トップページのギャラリーもオシャレ。

ベッド王国はコチラ

 - 女性向け, 子供向け

  関連記事

娘も大喜び!女の子のベッドはやっぱり「白」!
娘も大喜び!女の子のベッドはやっぱり「白」!

「自分の部屋が欲しい…」と娘に言われ、ベッドをどうしようか悩んではいないでしょう …

子供部屋に収納家具を置く前に考えるべき2つのこと
子供部屋に収納家具を置く前に考えるべき2つのこと

子供部屋の物がゴチャゴチャ溢れてる…という悩みはないでしょうか。 子供は成長と共 …

一人暮らしで姫系インテリア♪ロフトベッドで空間を有効活用
一人暮らしで姫系インテリア♪ロフトベッドで空間を有効活用

一人暮らしで姫系インテリアにしたいけど、お部屋が狭いからベッドをどうしようか悩ん …

女性の寝室を広くするベッドの3つの条件
女性の寝室を広くするベッドの3つの条件

女性で「寝室が狭い…」という悩みはないでしょうか。男性と違って物が溢れがちな女性 …

明るめの床に合うベッド「女性のお部屋」編
明るめの床に合うベッド「女性のお部屋」編

ベッドの色や柄は、周囲とのバランスを考えて上手く選びたいものですよね。でもイメー …

チェストベッドに白が向いてる2つの理由
チェストベッドに白が向いてる2つの理由

寝室の物が効率よく整理でき、スッキリした空間にできるチェストベッド。 ベッドが大 …

簡単に寝室を男前にするベッド選び
簡単に寝室を男前にするベッド選び

男前インテリアが好きな女性は、寝室も男前にしたいものですよね。 でも英字ロゴなど …

childbed-hardness
幼児・子供のベッドの硬さ 大事な2つのポイント

子供用のベッドを用意するとき、意外と悩むのが硬さですよね。 2~6歳くらいの、幼 …

もう悩まない!女性の一人暮らしに最適なベッドのサイズ感
もう悩まない!女性の一人暮らしに最適なベッドのサイズ感

女性の一人暮らし、お部屋をとことんオシャレにしたい!と考えている人も多いと思いま …

赤ちゃんと添い寝するときは連結できるベッドがおすすめ!
赤ちゃんと添い寝しやすいベッドとは…

赤ちゃんをベビーベッドではなく親のベッドで添い寝したいと考えている場合、転落する …