失敗しないベッド選び珠玉のメソッド集

一人暮らし・上京・結婚・出産・転勤…生活環境がガラッと変わる20代・30代に贈るベッド選びのコツ

同棲さんにはリーズナブルなベッドがおすすめ!

同棲さんにはリーズナブルなベッドがおすすめ!

同棲中の人や半同棲のようなカップルは、ベッドをどうしようか悩みますよね。

ソファならなくても我慢すればいいのですが、寝る場所は床なりベッドなり絶対必要になります。

もしベッドを置くなら、高価なものはおすすめしません。

マットレスにお金をかけるならまだしも、フレームはリーズナブルなものを選ぶべき。

ここでは同棲中のカップルにおすすめのベッドを紹介しようと思います。

同棲カップルが決めるべき2つのポイント

同棲暮らしでベッドを置くことを考えると、次の2点を熟考しなければいけません。

  1. 同じベッドで寝るのかどうか
  2. どの程度の同棲期間が想定されるか

同じベッドで寝るのかどうか

同棲・夫婦はあくまで形式上のことで「同じ屋根の下で寝る」ということを考えれば同じです。

やっぱり「シングル二台を並べるかダブル一台で寝るか」ということを避けることはできません。

ただ同棲の場合、どちらかが元々住んでいた部屋に居候する場合が多く、シングルベッドが元々ある場合も多いはず。

そのベッドを活かすならツインベッドで寝ることになりますし、ダブルベッドでいっしょに寝たいなら処分も検討しなければいけません。

ツインベッドにする

ツインベッドにするなら、元々あったベッドを活かす、もしくはシングルベッドを二台新調することに。

高さが違い過ぎると調子悪いので、元々のベッドの高さを計り揃えるようにするのがポイント。

二台新調するなら、リーズナブルでピッタリ並べれるベッドがおすすめ。

ベッドの形状によっては並べた時に隙間ができることも多くあります。

大きな隙間にはなりませんが、どうせならピッタリくっついてた方がいいですよね。

フレームがマットレスよりも出ているベッドは並べても隙間ができやすいので、マットレスとほぼ同じ幅のベッドにするのがポイントです。

ダブルベッドにする

同じベッドで寝る場合、意外と様々なことを考えなければいけません。

まずダブルベッドとは名ばかりで、大人二人がギリギリ寝れるサイズと考えたほうがいいです。

人ってそれぞれ「これ以上近づいてほしくないゾーン」がありますよね。

いかに恋人でも寝る時ずっとそのゾーンにいると、本人は知らず知らずのうちに熟睡できず、疲れが取れなくなります。

確かに仲睦まじいのはいいのですが、それを苦にするかもしれないなら、ツインにすることも検討したほうがいいかもしれません。

また、カップルの体型さが大きい場合は、ダブルベッドはどちらかが確実に寝にくくなります。

同じマットレスで寝るので、どちらにも最適な寝心地にすることはできません。

似たような体型なら問題ありませんが、185cmの男性と158cmの女性では体型が違い過ぎです。

ただでさえ筋肉の付き方や骨格が違う男女。

身長さが大きくなれば合うマットレスも大きく異なります。

どの程度の同棲期間が想定されるか

同棲から結婚に繋がるのか、本人さえ分からない問題かもしれません。

でもベッドを購入するなら考える必要が出てきますよね。

近い将来もしかしたら新居に引越しするかもしれません。

結婚して赤ちゃんが生まれるかもしれません。

籍を入れても経済面を考えれば今の住まいに長く居る可能性が高くなるかもしれません。

そのようなことを考えると、やっぱり高価なベッドは控えるべきで、リーズナブルなものを選ぶ方が無難。

とくにフレームは寝心地にはあまり関係しません。

マットレスにお金をかけるならフレームが変わっても使えるのでいいかもしれませんが、同棲の場合はフレームにお金をかけるシチュエーションじゃありません。

結婚を想定した同棲

結婚を想定しているなら、多少お金をかけてもいいかもしれません。

でも「いつまでもラブラブでいたい女性・睡眠は自分のリズムで寝たい男性」と意見が分かれる可能性も。

同じベッド(マットレス)で寝ると寝返りの振動が相手に伝わり、熟睡できないというのもよくあること。

結婚すれば必ずしも同じ時間にベッドに入るわけでもなく、男女の体型差を考えてもツインベッドのほうが向いているかもしれません。

「ピッタリ並ぶセミシングルのベッドを二台置く」と、クイーンベッドを置いた感じになります。

しかもマットレスは別々で、振動が相手に伝わることもなく、ピッタリ並ぶフレームなら一つのフレームに感覚的には近くなります。

多少スペースを多く使ってしまうのと出費がかさむことが予想されますが、おすすめの方法です。

先が不透明な同棲

将来が不透明すぎる場合は、少しでも安上がりの方法が向いています。

元々のベッドに無理やり二人で寝たり、高さが近いシングルベッドを並べたり。

ダブルベッドを置くにしてもリーズナブルなものを選択し、マットレスにもあまりお金をかけないほうが賢明です。

リーズナブルな一人暮らし向けベッド

まとめ

体型差があまりないならダブルベッドかツインベッド。

体型差が大きいならツインベッド。

結婚を想定しているならピッタリ並ぶセミシングルかシングルのツイン。

先が不透明ならリーズナブルな激安ベッド。

同棲の場合は先を考えることと、ツイン・ダブルのどちらがいいかを考えるのがいいのではないでしょうか。

二台ピッタリ並ぶおすすめベッド

ベッドの通販ならこのショップがオススメです

ベッドの通販専門~ベッド王国

このショップはとにかく見やすさ・分かりやすさ重視のショップ。ベッドを通販で買うときは、梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。ベッドの種類も豊富で探しやすい工夫が。ほとんどが送料無料ベッドなので価格も抑えることができます。トップページのギャラリーもオシャレ。

ベッド王国はコチラ

 - 夫婦・カップル

  関連記事

寝室がおしゃれに!キングサイズはローベッドで開放感を確保!
寝室がおしゃれに!キングサイズはローベッドで開放感を確保!

大きなキングサイズのベッドを置きたいけど、どうせならおしゃれな寝室にしたいと考え …

納得!二人用にちょうどいいベッドのサイズ 3つのポイント
納得!二人用にちょうどいいベッドのサイズ 3つのポイント

夫婦にしろ同棲カップルにしろ、はたまた子供との添い寝にしろ、一つのベッドで二人で …

ベッドの選び方 夫婦で寝る最良のベッドとは
ベッドの選び方 夫婦で寝る最良のベッドとは

夫婦で寝るのに最も適したベッドはどのようなものでしょうか。 結婚・新築を機に、寝 …

20代夫婦にピッタリ!おしゃれでムード満点のベッド
20代夫婦にピッタリ!おしゃれでムード満点のベッド

安くておしゃれでムード満点なベッドが欲しい…という悩みはないでしょうか。インテリ …

新婚さん必見!おしゃれな寝室にするレザーベッド
新婚さん必見!おしゃれな寝室にするレザーベッド

おしゃれな寝室はそれだけで心が満たされる思いになりますよね。 寝室を寝るだけの場 …

夫婦ダブルベッド+赤ちゃんをどうするか考えてみた
夫婦ダブルベッド+赤ちゃんをどうするか考えてみた

夫婦でダブルベッドで寝ている場合、赤ちゃんが生まれるとどうしようか悩んでしまいま …

ベッドの選び方~新婚さんに向いてるベッドとは
ベッドの選び方~新婚さんに向いてるベッドとは

「結婚を機にベッドを変える」という人は多いと思います。でも「シングル2台にするか …