失敗しないベッド選び珠玉のメソッド集

一人暮らし・上京・結婚・出産・転勤…生活環境がガラッと変わる20代・30代に贈るベッド選びのコツ

モダンで開放的な寝室に!ウォールナット柄の低いベッド

モダンで開放的な寝室に!ウォールナット柄の低いベッド

寝室を開放感いっぱいにしたい…という悩みはないでしょうか。物を減らすために安易に収納ベッドを置くと、逆にベッドが開放感をなくしてしまうという可能性も。

そこで反対に収納はあきらめてベッドを低いフォルムにするのがおすすめ。そうすることでお部屋の空間にゆとりが出て、広々と使えます。

ウォールナット柄で存在感を出す

低いベッドは空間を空けてくれるので、開放感タップリの寝室にすることができます。反面ベッドの面積が少ないのがデメリットになり、ただ布団を敷いているだけのような味気ない雰囲気に。

それを解消するのがオシャレな柄の定番「ウォールナット」です。

ウォールナット柄は置くだけでおしゃれ

不思議とウォールナットは日本の住宅にピッタリとフィットする素材ですよね。優しさがありつつも都会的でモダンな雰囲気をもっています。

そこでせっかくの開放感を「味気ない」雰囲気にしないために、ウォールナット柄のフロアベッドがおすすめ。

ヘッドボードとサイドボード

フロアベッドの場合、マットレスを置くとフレームはほとんど見えなくなりますよね。数少ない見えてる部分がヘッドボードとサイドボードです。

なので全体的には低くて開放感を演出し、ヘッドボードとサイドボードに工夫を凝らしている「ウォールナット柄」のフロアベッドは、とっても貴重な存在と言えます。

低くいメリット・ウォールナットのメリットの両方が十分に活きてきます。

開放感&都会的なおすすめベッド

これらの条件を満たすベッドでオススメなのが次のベッドです。

開放感&都会的なおすすめベッド

低さ・デザイン共に文句なく、しかもウォールナット柄がとても印象的。しかも大事な二つの条件を満たしています。

ヘッドボードがおしゃれ

このベッドは一般的なフロアベッドの中でも、ヘッドボードの高さが高いタイプです。

それだけウォールナットを主張することができ、お部屋にモダンで都会的な雰囲気を演出してくれますよね。

しかもヘッドボードのデザインがとても秀逸なのもポイント。間接照明がムード満点の夜にしてくれます。

跳ね出したサイドボードがおしゃれ

サイドも特徴的。フレームがはみ出たステージタイプですが、より幅広感を演出しています。

それだけウォールナットの存在感が増しますよね。また、跳ねだしからヘッドボードに続くデザインもとっても素敵です。

まとめ

寝室に開放感を求めるなら低さがポイントになります。

さらにモダンなテイストを取り入れるなら、ウォールナット柄を選択し、そのウォールナット柄が十分にアピールできるデザインにするのが効果的です。

紹介したフロアベッドなら低さとデザイン性を兼ね備えており、都会的で開放感のある寝室にすることができます。

低さ・デザイン性を兼ね備えたウォールナット柄のベッド

ベッドの通販ならこのショップがオススメです

ベッドの通販専門~ベッド王国

このショップはとにかく見やすさ・分かりやすさ重視のショップ。ベッドを通販で買うときは、梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。ベッドの種類も豊富で探しやすい工夫が。ほとんどが送料無料ベッドなので価格も抑えることができます。トップページのギャラリーもオシャレ。

ベッド王国はコチラ

 - ベッドの種類

  関連記事

一人暮らしには「小さめ」で「収納」できるベッド!
一人暮らしには「小さめ」で「収納」できるベッド!

お部屋が狭いけどベッドを置きたい…という悩みはないでしょうか。 一人暮らしの場合 …

「すのこベッドはカビない」はウソ!
「すのこベッドはカビない」はウソ!

すのこベッドを使っていればカビの心配を大きく減らすことができます。 ただ勘違いし …

ベッドソファー?ヘッドボードが背もたれに!
ベッドソファー?ヘッドボードが背もたれに!

ソファーベッドならぬ「ベッドソファー」をご存知でしょうか。 その言葉は私が勝手に …

どんな部屋にも合う!シンプルな引き出し収納ベッド
どんな部屋にも合う!シンプルな引き出し収納ベッド

収納ベッドはとても種類が多く、いろいろ選べるのはいいのですが逆に決めることが難し …

通気性のいいベッドの選び方 桐すのこが理想的
通気性のいいベッドの選び方 桐すのこが理想的

寝心地の他にベッドに求めることはいろいろありますが、カビの発生を極力抑えたいとい …

ボンネルコイルとポケットコイルの違いを比較してみた
ボンネルコイルとポケットコイルの違いを比較してみた

ベッドはフレームよりもマットレスのほうが寝心地に影響します。またフレームは安くて …

ベッドの選び方~収納ベッドの3つのタイプとその注意点
ベッドの選び方~収納ベッドの3つのタイプとその注意点

ベッドは様々な種類があるので選び方もなかなか難しいものですが、その中の大事な要素 …

ウォールナット柄のベッド 激安でもオシャレに見える2つのポイント
ウォールナット柄のベッド 激安でもオシャレに見える2つのポイント

激安ベッドを探してるけどオシャレなデザインのベッドがない…という悩みはないでしょ …

チェストベッドの弱点「湿気&カビ・ほこり」を解消する方法
チェストベッドの弱点「湿気&カビ・ほこり」を解消する方法

チェストベッドは収納力抜群なので、収納スペースの少ない寝室にはもってこいのベッド …

階段付きロフトベッドを子供部屋に置くメリット・デメリット
階段付きロフトベッドを子供部屋に置くメリット・デメリット

子供部屋をより広く使うにはロフトベッドが活躍しますよね。 ベッドの下を自由に使え …