インテリアコーディネーター監修

【ワンルームをモダンに!】男性におすすめの黒い収納ベッド!

ワンルームをモダンに変える!男性におすすめの黒い収納ベッド

ワンルームに住んでる男性で「部屋をモダンな雰囲気にしたい」と考えてはいないでしょうか。

モダンな雰囲気は都会的で「できる男」を演出してくれます。

でもワンルームの場合は、どうしても生活感が多くなってしまい、収納スペースも少ないので雑然としがち…。

そこでここでは、ワンルームを男性的でモダンな雰囲気に変えるおすすめのベッドを紹介しようと思います。

ワンルームを男性好みのモダンにするベッドの条件

ベッドは最も大きな家具。存在感が大きく、ワンルームの場合は「ベッドのテイストで部屋全体の雰囲気が決まってしまう」と言っても過言ではありません。

ではどのようなベッドだと男性が好むモダンなテイストにできるのでしょうか。主に次の2点が考えられます。

  1. モダンなデザイン
  2. 収納スペースの確保

モダンなデザイン

モダンなテイストにするなら、当然相応のデザインのベッドが必須。

男性ならちょっとクールなブラックがおすすめ。

収納スペースの確保

ワンルームの場合は収納が少ないので、大きなスペースを使うベッドに収納機能を付けるのがおすすめ。

せっかく素敵な部屋になっても、物が整理できずにゴチャゴチャしていれば台無しです。

また、ワンルームの場合は引き出し収納ではなく跳ね上げ収納が向いています。

収納力が圧倒的に高いのはもちろん、引き出すスペースが必要なく、壁にベッタリつけることも全く問題ありません。

マットレスをよけるスペースも必要なく、そのまま持ち上げることができるのが魅力。

ワンルームにこそピッタリのベッドですよね。

モダンな跳ね上げベッド

男性&ワンルームということを考えると、黒の跳ね上げベッドがおすすめ。

Kezia(ケザイア)

モダンな黒いボディと大容量収納が魅力的な跳ね上げベッドです。

モノトーン風に白いカバーをつけてもいいですし、夜を連想させる紺系の色でも合いますよね。

黒いベッドに白いカバーと白い掛け布団をあえて選択するのは、男性的なモダンテイストで、個人的には好きなタイプ。

清潔感がありシンプルモダンな雰囲気にすることができます。

大きさは収納力でカバー

ワンルームには少しボリューミーなベッドかもしれませんが、そのかわり他の収納家具を置く必要がなくなります。

どのみちベッド一台分のスペースを使うので、そのほうがスペースを有効に使えてお部屋が広くなります。

また、跳ね上げ式は収納物を見渡せる利点があり、どこに何があるのかが一目瞭然。

物がなくなることも減り、片付けの苦手な男性でもとりあえず入れておけば物をなくす心配もありません。

扇風機のようないびつな形状の物が簡単に収納できるのも嬉しいところです。

ワンルームに搬入できるか

ワンルームの場合、大きなベッドは搬入できるかが大事なポイント。

このベッドはセミシングル・シングル・セミダブルという3サイズですが、ワンルーム&男性ということを考えるとシングルサイズが妥当なところ。

シングルの梱包サイズは、どうやらフレームが5梱包とマットレスという感じ。

フレームは「105×87×21cm、99×35×4cm、197×35×16cm、200×102×5cm、98×95×6cm」という感じに分かれているようです。

マットレスは、種類によっては「44×44×98cm」という圧縮ロールパッケージになっているので問題なく搬入できますが、圧縮できないマットレスは「100×195×20cm」ぐらいの大きさになります。

このサイズが搬入できそうかを事前にチェックすることが大事になります。

まとめ

ワンルームの場合、お部屋はもちろん搬入経路も狭いことが多く、ベッドを小さくしようと考えがち。

でも大容量収納ベッドはクローゼットと同じくらいの容量があり、お部屋がスッキリ整理できます。

男性好みのモダンでおしゃれな部屋にするなら、整理されていることも条件の一つなので、収納ベッドを検討してみるのもいいかもしれません。

紹介した黒い跳ね上げベッドはこちら