インテリアコーディネーター監修

ポップでかわいい!女性におすすめの北欧テイストベッド

ポップでかわいい!女性におすすめの北欧テイストベッド

インテリアのテイストを大きく左右する、大きな家具である「ベッド」。

ベッドの選び方次第でお部屋の雰囲気はガラッと変わります。

最近人気の「北欧テイスト」なお部屋にしたい人も多いと思いますが、特に女性は単に「ナチュラル」なだけでなく、どことなくポップでかわいい女性らしさもプラスしたいですよね。

そこでここでは女性にぴったりの、少しポップでかわいい北欧テイストのベッドを紹介しようと思います。

ブラウン+ホワイト

北欧テイストなお部屋にする時は「木」や「自然」などがポイントになってくると思いますが、そこに「ホワイト」を上手に取り入れることで、可愛らしくて女性らしさを演出することができます。

ホワイトのイメージ

白には「清楚」「清潔」「光」「シンプル」といったイメージがあります。特に黒の反対で「光の象徴」である白は、お部屋が明るくなり広々感を演出することができます。

白+ピンク系

白を取り入れることで「ピンク系」の色が活きてきます。ブラウンとピンクが合わないわけではないのですが、逆に特に合うということもありません。

でも「ホワイト+ピンク」という組み合わせは女性らしさの定番カラーと言えます。

白によってピンクの女性っぽさがより強調され、ポップな雰囲気を出してくれます。

北欧テイスト+ガーリー

白いだけのベッドでは北欧っぽさがなくなってしまいます。それはそれで女性らしくて可愛いのですが「北欧」というテーマからは離れてしまいますよね。

逆にブラウンだけのベッドだと雰囲気は北欧テイストやナチュラル感が満点ですが、男性でも女性でも取り入れることのできる色使いで、特に女性らしい色ではありません。

ブラウンと白のベッド

そこでオススメなのが次のベッドです。

基本は北欧テイストに合うブラウンですが、部分的に白を取り入れたちょっと変わったモデルです。

そうすることでどのような雰囲気になるかというと、「ナチュラルさと女性らしさ」をミックスさせることができるんですね。

特に前述した「白+ピンク」という女性らしさの象徴的な色が活きてきます。北欧テイストだと薄めのモスグリーンなどをアクセントカラーに使いたいところですが、あえてピンクで女性らしさをアピールするのもおすすめ。

他の家具や小物で北欧テイストの高い家具を集めることで、全体的にはナチュラル感のあるお部屋になりますが、大きなベッドに少しガーリーな雰囲気を取り入れることで、女性らしさも取り入れることができます。

使い勝手も忘れずに

使いやすいヘッドボード

インテリアのことを考えると、つい使いやすさを二の次に考えてしまいがち。でも見た目がよくても使いにくいものは好きにはなれません。

やっぱり使いやすくて長く使えそうなものを選ぶべきです。例えば使いやすいヘッドボードがあるだけでも、寝る直前にメガネや読みかけの本をポンッと置くことができます。

コンセントが付いていればスマホの充電もできますし、ドライヤーやヘアアイロンを差して使うこともできます。

まとめ

女性が女性らしい北欧テイストを目指すなら、単にブラウンを揃えるのではなく、上手にホワイトを取り入れます。

すると今度はアクセントカラーとしてピンクが活きるようになり、女性らしさ満点な北欧テイストなお部屋に。

照明やソファーなど様々な北欧家具を取り入れ、上手に飾りを利用し、さらにホワイトを取り入れてみてはどうでしょうか。

女性におすすめですよ。

女性にオススメの北欧テイストなベッドはこちらです